Airbnbの新しい割引設定機能のご紹介【Part2:ルールセット】

ルールセットにより、施設は複数のリスティングでまとめて連泊割引、早期割引、直前割引などの割引設定ができます。複数のリスティングで割引設定のベースをまとめ適用することできます。ルールセットを適用させる前提として、スマートプライシングをOFFにする必要があります。

  • 割引率別、割引タイプ別のリスティングプロモーションの効果
    • ルールセットを使い早期割引、長期割引(週割、月割)を10%以上に設定した場合:検索ページで表示されるリスティング一覧のうち、該当リスティングの割引き前の価格には取り消し線が表示され、割引適用前後の料金比較が表示されます。予約金額の内訳にも割引額が記載されます。    
    • ルールセットを使い長期割引を20%以上に設定した場合:上記に加え、該当のリスティングと同じエリア内で宿泊先を検索しているゲストに対して以下のような広告メールが配信されます。広告メールに、該当リスティングが掲載され、プロモーションされます。                   
  • ルールセット作成から適用までの流れ             
  • ルールセットで設定できる割引タイプ
    • 1泊料金: 「年末年始は10%値上げ」といったシーズン限定の割引、値上げ。
    • 連泊割引: 長期滞在のゲストに対しての割引。
    • 直前割引: 間際のセールなど直前に設定したい割引。
    • 早期割引: 早めの予約でお得になるプラン。
  • 複数のルールが含まれる場合の料金計算の順番と料金の求め方
    • 一つのルールセットに複数の割引設定が含まれる場合には、次の順番で料金を計算します。
      • (優先順位1)1泊料金と週末料金
      • (優先順位2)早期割引と直前割引
      • (優先順位3)連泊割引(週割、月割)   
    • (例)
      • 1泊料金と早期割引を一つのルールセットで設定した場合
        •  例) 1泊料金のルール(10%割増)と早期割引(20%)が含まれるルールセットの場合、料金は次の順序で料金が決まります。
        • 通常の1泊料金$100 +10%割増 = $110 $110 – 20%早期割引 = $88
      • 早期割引と週割を一つのルールセットで設定した場合
        • 例)早期割引(10%)と週割(10%)が含まれるルールセットの場合、料金は次の順序で求めます。
        • 通常の1泊料金$100 – 10%早期割引 = $90 $90 – 10%週割 = $81
      • ルールセットを基に料金を定め、その金額に清掃料金、Airbnbサービス料を加算した金額が予約金額の合計となります。                 

注訳)

  • ルールセットを設定する事で、リスティングの割引き前の価格に取り消し線が表示される割引タイプは、現状は早期割引、長期割引(週割以上)のみとなります。1泊料金、直前割引の割引タイプは割引を適用しても取り消し線は表示されません。
  • サイトコントローラー(在庫管理システム)と連携しているリスティングに関しては、Airbnbの画面上で設定できる割引タイプは、現状早期割引、長期割引(週割、月割)、直前割引のみとなります。
  • サイトコントローラー側でこれらの割引設定をしたい場合の詳細は、サイトコントローラーに直接お問い合わせください。